スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30代中盤はやばい

ということで、MBAの要素も含まれているブログということでとりあえずちょっとキャリアのことも書いてみようかと。

MBA卒業後、留学前とは全く畑の違う会社(グループ内)を点々としていますが、最近感じているのは自分の立場のやばさ。ある意味社会人10年目とかで、キャリアを完全にでもないまでも、リセットしてしまったと言える状況です。

よって、この業界から出るにしても出ないにしても、レベルとしては初心者レベルということです。
そのため、もし転職しようとか、自分の客観的評価を考えてみようと思った場合、年齢(30代ど真ん中)も加味すると極めて使い辛いというか、中途半端な人材になっていると自分でも思っています。

と、いうのが自分の仕事の足下状況。

で、一方でプライベートに関しての自分の志向は、
仕事を理由に家族(特に親)の望みを反故にしない=親が死ぬ前に孫なりを見せてやる、親(特に母)は長男である自分にできる限り近くにいて欲しいと思っている(できれば同居)ので、できる範囲でその期待に答える。あと当然のことながら嫁に多少なりとも所得があるとはいえ(出産育児に絡んでやめる可能性はありえる)家族を養っていかないとならない。

で、こういった制約条件がある中、どういうキャリアを歩みたいか。
①超長期的には死ぬまで自分で食っていける、かつ社会のために何かできる人間になる(年金無くても生きていけるだけの世の中から必要とされる能力をつける。仕事をできるだけの体力を維持する)
②短~中期的には金融の経験を活かしつつ経営よりの仕事にも絡んでいきたい
③MBA卒だけど正直海外長期滞在するような願望なし(プライベートも考慮)。まぁ、多少海外と絡む機会を伺いつつって感じでしょうか。
④社会貢献的な観点のも忘れない
⑤小さくても自分でビジネス的なこともしたい

てな感じでしょうか?ホリエモンじゃないけどゼロベースで、MBA行ったから、とか変な先入観(例えばグローバルにいかなきゃ!みたいな。そもそもMBAはサンクコストレベルで考えている)に縛られず、周りがどうこうとかもできる限り排除して淡々と生きていこうかと。ただし、勝負どころというかリスクとるべきところ、人生楽しむべきところではバシッといきたいな、と思う今日この頃です。

とりあえずはこんな感じで。
スポンサーサイト

ブログ復活

ということで、ブログ復活しました。(年明けで業務がひまなので一言だけ)

特に何を書こうかとかアイデアも無いので次回の更新は未定(笑)

現状ステータス:
・マイナーな投資業務に従事ちう
・住居は東京下町に移動
・独身→既婚

引き続き香港MBA及びアジアMBA留学希望者はボランティアで支援致しますのでお気軽にご連絡ください。(ただし、自分自身は全くイケてないなんちゃってMBAホルダー)
プロフィール

FJ

Author:FJ
2012年香港MBA取得
卒業後の日々の徒然を書きます。

香港MBA志望者に関して、受験支援をボランティアベースで行います。内容は

1. テスト対策(TOEFL, GMAT)のコーチング
2. エッセーセカンドオピニオン
3. その他のアドバイス

テスト対策に関しては教えられる程の頭はないですが、GMAT700over、TOEFL100を取得(多数の予備校利用経験あり)してますので、勉強方法やスケジュールに関してのアドバイスはできると思います。

関心がある方は記事へコメントお願いします。

※プロではない、かつボランティアなので成果への保証は致しません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
4053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
125位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。